プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

兵庫県の山奥から、包丁一本握り締め
たどり着いたは京都一の町衆料理屋
【京もん】
ココで腕を磨くんや!!
いつかきっと、日本一の料理人になってみせる!!

そして今日も厳しく楽しい一日が始まる・・・。
今日はあんまり怒らないでね料理長!!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2007年11月 | メイン | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月17日 (月)

ブログに店長平山がお邪魔します♪


料理長のブログにこっそり・・・
私、店長平山がお邪魔しています・・

では・・
先日きららで極秘に行われた、
京都ウイスキークラブの集まりの模様をリポートします。
昨年からきららで開催して頂いていて、今年から私もちゃっかり参加しております。


↑写真は「バランタイン」!!
私・・
実は普段あんまりシングルモルトを呑まないので、
あんまり良く分らないのですが・・・・
確かに良い香り・・。


↑われらが山崎蒸留所!!
個人的にはやっぱり日本のウイスキーが好きですね。
本場の物は、ヨードの味が薬みたいで苦手です。


↑写真はウイスキークラブの皆様。
お忙しい方ばっかりなのに・・、ウイスキーって凄いっす!!
無知な私にも優しくウイスキーについて教えてくれました。
本当にありがとう御座いました!!

結果この通りよっぱらいが一人・・・

この後は仕事にならず・・

スタッフの皆さん・・迷惑かけてごめんなさい。
明日からしっかりがんばります。

2007年12月11日 (火)

お久しぶりです

今晩は。

久しぶりの更新です。

サボってたわけじゃないんですけど・・・

色々事情がございまして・・・。

では、きららの近況報告をしていきたいと思います。

冬メニューが始まって一週間が経ちました。

前回は写真を載せていなかったので、写真付きで改めて紹介していきたいと

思います。

まずは、旬の大根を使った風呂吹き大根とぶり大根。

定番の料理ですが、だからこそ外せない逸品ですね。

風呂吹き大根は、柔らかく中まで出汁を含ませて・・・

柚子味噌との相性がたまりません。

ぶり大根も鰤の旨みをたっぷりと含ませ、上品さの中に力強いコクのある

味わいに仕上げております。

これまたシンプルですが、ほうれん草のお浸しにちょっと甘めに味付けした

ゴマのペーストをかけました。女性のお客様におすすめです。

これは、カキの松前焼き。松前とは、昆布のことです。

カキの旨みに昆布の旨みが合わさって、相乗効果がおきるわけです。

自家製のポン酢で食べていただきます。

これまた定番の京料理です。

かぶらの旨みを出汁が活かす京都らしい味わいです。

他にもまだまだ紹介したいところですが、今日はこの辺で。


皆様のご来店をお待ちしております。

          歌う料理長  公文代 真児

町衆料理 京もん のサービス一覧

町衆料理 京もん