プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

兵庫県の山奥から、包丁一本握り締め
たどり着いたは京都一の町衆料理屋
【京もん】
ココで腕を磨くんや!!
いつかきっと、日本一の料理人になってみせる!!

そして今日も厳しく楽しい一日が始まる・・・。
今日はあんまり怒らないでね料理長!!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月27日 (火)

新メニュー情報

今晩は。

歌う料理長です。

相変わらず、徳永英明さんの歌う未来予想図Ⅱにハマっております。

最高です。

では、話を変えまして冬の新メニューをご紹介いたします。

12月3日スタートの予定をしておりまして、只今その準備に追われる日が
 
続いています。

今回のメニューは今まで以上に基本を大事にし、原点を見直した料理内容に

なりました。


鰤大根   蕪蒸し   百合根饅頭   ふろふき大根


昔からつくられて来た美味しい京料理をつくるのは凄いプレッシャーを

感じますが、一品一品丁寧に心を込めて作りたいと思っています。

皆さん是非 食べにいらして下さい。 お待ちしています。

         歌う料理長   公文代 真児


2007年11月14日 (水)

冬の味覚

今晩は、いよいよ11月も半ばに入り、朝晩肌寒くなってまいりましたね。

市場を歩いていても、目に入ってくるのはもう冬の食材たちです。

11月の6日に蟹が解禁になりましたし、河豚も並んでます。

僕の一押しはコレ↓

北海道は、礼文の大物の鱈です。
腹には雲子(白子)が溢れるぐらいに詰まっています。

先週の末から初出荷された鱈を、僕は丸ごと一匹買ってきます。
湯引きポン酢や、天ぷら 塩焼き どれも最高に美味しいですね。

今年もこの季節が来たか~、と和食のすばらしさを感じています。

この季節が来たか~、と言えば あの季節が来ましたよ!!

去年も大好評を頂いた、北海道産のほんまもんのシシャモです。

しかも生です。干してないんです。今しかないんです。

市場に出まわっているシシャモの内90%以上は偽物ですよ。
(あれはカペリンっていう魚です。)
ほんまもんは、今の時期しか採れません。しかも生なんて・・・。

ある時 無い時がありますが、ホントに一度食べて欲しい逸品です。

塩焼きか唐揚げでおすすめしております。

是非、この機会に食べにいらして下さい。

              歌う料理長  公文代 真児

2007年11月 3日 (土)

コールラディ

今晩は。歌う料理長 公文代です。

先日、実に変わった野菜を手に入れました。
最近ハマっている、美山の野菜なんですが、あまりにも珍しすぎて
どう料理していいのかわかりません。

日々、野菜と格闘中です。


これがその野菜なんですが、茶色いのがエアーポテト。別名 宇宙芋。
隣りはコールラディといって、キャベツと蕪の掛け合わせです。

エアーポテトは、地上に出来るムカゴのことです。
揚げたり蒸したりしましたが、完成には程遠いです。

コールラディは、その風味と甘味 食感に特徴があり、
普通にお出汁で炊いても美味しくなりそうです。


こんなにも知らない物が沢山あるなんて、まだまだ修行が足りんなー
と思いながら、明日からまた格闘したいと思います。
いや~、料理ってホントに奥が深いですね。

では、明日も皆様のご来店をお待ちしております。

       歌う料理長 公文代 真児

町衆料理 京もん のサービス一覧

町衆料理 京もん