プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

兵庫県の山奥から、包丁一本握り締め
たどり着いたは京都一の町衆料理屋
【京もん】
ココで腕を磨くんや!!
いつかきっと、日本一の料理人になってみせる!!

そして今日も厳しく楽しい一日が始まる・・・。
今日はあんまり怒らないでね料理長!!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月26日 (金)

美山のお野菜

今晩は。最近、徳永英明さんの歌うカバー曲集「VOCALIST」に
ハマりまくっている公文代です。

本当に良い声ですよね。実は今も聞いています。
ちょっと泣きそうです。

皆さんも是非聞いてみてください。

さて、今日のテーマは美山のお野菜
実はお世話になっている料理人さんの紹介で、素敵な八百屋さんに
出会う事ができました。

紹介してくださったのは、野菜の師匠「ようしん」の杉岡兄さんです。
すごく、アツい方でいつも刺激を受けます。

そんな、兄さんのおかげできららでも美味しい美山のお野菜を使う事が
出来るようになりました。

その日の朝に収穫したばかりの新鮮な野菜たちです。
見た目の悪い物も沢山ありますが、これこそが自然の恵み!!

口に入れると、山にかぶりついている様な土の香り、山の香り・・・。
すごい力のある野菜たちです。

今までに使った事のない野菜も沢山あり、料理をする方もワクワク、
楽しくて仕方ないです。

どんな野菜が入ってくるかは、その日のお楽しみ。
明日はどんな野菜に出会えるでしょうか?
美味しい野菜料理を研究して、皆様に報告したいと思いますので
楽しみにしていてください。

それでは明日に備えて、お休みなさいませ。
           
            歌う料理長  公文代 真児           

2007年10月20日 (土)

姉妹店へ

今日は、久しぶりの大雨でしたねrain
朝からびしょ濡れになって出勤しましたdespair

さて、最近の僕ですが実は姉妹店の玄玄というお店に
ちょこちょこ出張しております。

なんと、年末から僕が玄玄のメニューを造ることになったのです。
それに向けて、きららと玄玄の両店に行ったり来たりです。

移動用に中古の自転車まで購入して張り切っておりますscissors


わざわざ、玄玄まで会いに来てくださったお客様。
本当にありがとうございました。うれしかったですhappy01

来週ぐらいから、またきらら中心に入っておりますので
よろしくお願いいたします。

では最後に、今僕が一押しの酒の肴をご紹介いたします。
鳥取産の蟹味噌sign03
これが、ホントに美味しいんです。
去年も使っていたんですが、純度100%ですから蟹本来の甘味が
たまりませんよ。
今年も遂に入荷が始まったばかりです。
これからの季節、熱燗と一緒に・・・・なんていいんじゃないでしょうか。

そんなこんなで、今日から絵文字を取り入れてみました。
いかがでしたか? 不評ならすぐに辞めますのでsad

御意見お待ちしております。

       歌う料理長 公文代 真児karaoke

2007年10月10日 (水)

つっ・・・ついに

今晩は、今日の僕のテーマ曲は やしきたかじんさんの「やっぱ好きやねん」
でした。これは、ホント名曲ですね!! 泣けますね!!

さて、今日は皆様に大変な報告がございます。

実は私・・・・。

三十歳になりました!!

こんな自分が三十歳だなんて、いいんでしょうか?
不安で仕方ないです。

料理の世界に入って12年目。
まだまだ知らない事ばかりです。
いや~、料理ってホントにむずかしくて面白いですね~。

まだまだやりたい事が沢山あります。
三十代の内に出来るだけ沢山の事に挑戦したいと思います。

陶芸 お茶 お花 等など
そして勿論料理も 野菜の事 魚の事 いっぱい勉強したいです。


そんな贅沢な三十代を過ごせるように頑張りますので
これからも応援よろしくお願いいたします。


話は変わりまして、市場便りをお届けいたします。

シーズン到来!! がさ海老です。

兵庫や鳥取の海で獲れる甘海老のような海老です。
(今回は兵庫県津居山港産)
鮮度持ちが悪いので今まではほとんど京都に入ってこなかったのですが、
流通の発達でこんな珍しい物がお造りで食べられるようになりました。

甘海老に比べて少し固めのゴツっとした殻に包まれていて、甘味が強くて
ものすごく美味しいんです。
毎日入荷はできませんが、頑張って市場で探してきますので楽しみにしていてください。

それでは、いまからラッツアンドスターの名曲「夢で逢えたら」を聴きながら
寝ます。おやすみなさい。

              歌う料理長 公文代 真児

2007年10月 4日 (木)

ご無沙汰です。

今晩は。今日も松山千春を歌ってます。公文代です

最近バタバタと忙しかったんです。
気の早い話ですが、忘年会の献立ができました。
試作を繰り返し、写真撮りを終え、完成した今年の献立は・・・。

寒鰤と養老豚のしゃぶしゃぶ!!
そして、
きららの寄せ鍋 かぶらのみぞれ仕立て!!
の2本立てです。
詳しい内容は、ホームページか、ぐるなびのコース料理の紹介に
載っていますのでご覧下さい。

試行錯誤して作ったメニューのようですが、僕が一番大事にしているのは
昔からみんなが美味しいと思って食べて育ってきた、おふくろの味。

当たり前のことを当たり前にすること。それだけです。
だから、僕の作る料理はホントに普通です。
でも、その料理に掛ける愛情は半端じゃないです。
へたくそなりに一生懸命つくっています。
美味しいと思っていただきたい一心で、手を抜かずベストを尽くします。
まだまだ未熟で、行き届かない事が多いのですがこれからも皆様に
可愛がって頂き、育てていただけるよう頑張って行きたいと思います。


なぜか、途中から個人的な思いを語ってしまいましたが、そんなこんなで
今年の忘年会もきららは全力で頑張りますので、よろしくお願い致します。

          歌う料理長 公文代 真児

町衆料理 京もん のサービス一覧

町衆料理 京もん